両親が一週間置きに手術をして、バタバタしていたのもあり、映画に行く時間が中々取れず、この前ようやくドクター・ストレンジを見に行きました。
勿論3Dで観ました。
映像は見応えがあり、目まぐるしく場面が変わっていきます。
今のCGの技術は素晴らしいと思います。
また、映画によっては映像を見せたいだけで話がおろそかになり、整合性のない映画なんて物もありますが、ドクター・ストレンジはそんなことはなく、ストーリーはしっかりしていました。
ネタバレになりますがドルマムゥというボスが非常に情けなく残念なキャラにしか見えませんでしたが、ストーリーがしっかり筋道を立てている分、それはそれで味のある作品に仕上がっていました。

アベンジャーズシリーズがマンネリ化しないためにも、こういった変則的なボス戦はありだと思います。
また、他のマーブルヒーローと同じくドクター・ストレンジも今後アベンジャーズに登場するとのことで、どのように話に参加していくのかも気になる作品です。